WILL FAIR TOKYO 0120-123-456
ホーム会社概要











企業案内(PDF)
プライバシーポリシー


営業カレンダー

企業概略
株式会社ゴーナイエレック
〒958-0052

新潟県村上市八日市10-10
TEL:0254-56-6265

・東京設計室
東京都千代田区神田神保町
3丁目2番地
九段ロイヤルビル2F


●生産・受注品目
航空機内装ユニット組立
変圧器用巻線
電子機器設計
半田付け(ハンダ付け)
表面実装(SMT )
電気機器組立・梱包
電子部品販売


生産活動



株式会社ゴーナイエレックの生産活動についてご案内致します。

航空機内装部品製造課
ボーイング787等で使われる厨房設備(ギャレー)のコントロールユニット製造や設備部品の組立をしています。
厳しい品質管理下で製造されたコントロールユニットは世界の空を飛び交っています。


弊社で組み立てたECU(制御ユニット)
上記写真のように客室乗務員様が使うギャレーに配置されています。

当然、飛行機に乗る乗客の皆様にも見えるところにありますので傷が付かないように丁寧に組み立てて行きます。

作業風景
ECU(エレクトリックコントロールユニット:電子制御ユニット)の製造

航空機内装部品では数少ない電気系の部品の組立を行っています。
配線図を見ながらワイヤーを1本1本配線するため時間がかかります。

ギャレーの心臓部でもあるため慎重に組み立てていきます。
ウォーターサブASSY、ラヴァトリーASSY(WSA、LVA)
航空機の水周り部品の組立です。

航空機内装課の部品ショップ
ECUやWSA等の部品は一度ショップに保管してから生産計画に合わせて出庫します。
航空機内装部品製造ではECU(エレキコントロールユニット)のほか、ECUに接続するワイヤーハーネス加工も行っています。


■変圧器コイル製造課
変圧器コイル製造課では大型トランスの中に入るコイルを製造しています。

一次巻き線作業です。
一次では線というより板です。
銅やアルミを巻いて作業します。
一次巻き線が終わったら次は二次巻き線に入ります。
先ほどの一次コイルの上に重ねて巻いて行きます。
一次巻き線、二次巻き線作業とも一人前になるまで長い年月と経験が必要になります。
国内変圧器トップシェアの日立産機システムの変圧器の中身になるので責任を持って製造してます。



■電子機器製造課
ゴーナイエレックで受注している基板の用途は産業機器、金融端末、車載基板、民生機器といった基板が多く、LED照明機器もアミューズメント基板や車載ディスプレイ基板で培ったLED搭載・管理のノウハウで受注しています。

表面実装・SMT
SMTライン
SMTとはサーフェイス・マウント・テクノロジーの略で表面実装という意味です。
基板の表面に半田付けするのです。


チップサイズは0603〜搭載可。0.24/0.5ピッチBGAも実装しており試作から小ロット・大ロット問わず、1枚から受注しております。

SMT工程が終わった基板を検査、後付けを行います。
基板だけで出荷する製品もあれば筐体に組み込んで梱包し、完成品組立も行う基板もあります。
AOI(外観検査機)のデバック(プログラム作成)をしています。
このプログラムをどう作るかで検査の質が決まります。
弊社では厳しく設定し、怪しい箇所は全て目視検査をしています。


・半田付け(ハンダ付け)

SMT後の修正作業はもちろんのこと後付けや改造依頼も承っております。

弊社の半田付け作業者は定期的に技能競技会に参加し常日頃から半田付け技術の維持向上に努めております。

写真のような布線(ジャンパー線)取り付けやパターンカット、QFPの付け替えなど回路変更にも臨機応変に対応可能です。
基板改造

■完成品
お客様のニーズに合わせて製品の設計からモノづくり・梱包までを承っており、小ロットEMSなら弊社にお任せください。
電子機器の設計開発についてはこちらをご覧ください。

接触式カードリーダーライター

組込出退勤システム

●社コピー課金システム

■社コピー課金システム
完成品組立
大手メーカー向け通信カード
組立
指紋認証USBメモリ
組立作業
指紋リーダー、カードリーダー

指紋認証接触スマートカード
その他、多数の開発実績があります。


リンク


Copyright (c) 2002 Gonaielec. All Rights Reserved